2015-2-21 22:20

(null)

毎朝飲んで、すっかり虜になっているセブンカフェのコーヒー。

 

あまりにもハマりすぎて、朝晩2回、自宅近所のセブンで買い求めるだけでは足りず、家にもセブンプレミアムのドリップコーヒーを常備して飲むようになりました。

 

もはや、自分の体内の3割はセブンのコーヒーでできているんじゃないか、というくらいです(汗)

 

以前から、セブンカフェでドーナツを発売する! という話題を耳にしていたものの、なかなか見つけられなったドーナツ。先日、ようやく飯田橋にある店舗で売っているのを見つけて、早速オールドファッション(チョコがけ)を買ってみました。

 

正直な感想は…ミスドのほうが何倍も美味しい。

 

少しつくってから時間が経っているせいか、もともとなのか、生地が固めなのです。うーん。

 

とはいえ、セブンイレブンの実力はすごいですからね。コーヒーと合わせてもう一度リベンジしようと思います。

 

 

 
・安藤美冬のプロフィールはこちら

 

・オフィシャルウェブサイトはこちら

 

・旧ブログ(アメーバブログ)はこちら

 

・講演依頼は下記サイトよりお願いします。

講演依頼.net(株式会社アスコム)
CREW ATTENDANT(株式会社トランジットジェネラルオフィス

 

[ お知らせ ]

 

・トートバッグ専門ブランドROOTOTEとのコラボバッグ発売中!

『ROOTOTE×安藤美冬 ワーキングトート』

 

・玉城ティナ、蒼波純を輩出したアイドルオーディション『ミスiD 2015』選考委員を務めています。

講談社主催のアイドルオーディション『ミスiD』公式サイト

 

・ファッション誌『DRESS』内の企画「女のための女の内閣」にて働き方担当相を務めています。

「女のための女の内閣」連載ページ

 

・多摩大学経営情報学部専任講師として「SNS社会論」「女性のためのキャリアデザイン」などを担当しています。

多摩大学ホームページ

 

・twitterのつぶやきを時系列一覧で読めます。

twilog

 

[ 参加者を募集中の講演・イベント]

 

 

・女性限定イベントに登壇します!

3月8日(日)国際女性デーに、YouTube本社にて開催されるイベントに登壇します。詳細は3月3日に公開予定です。女性限定。

興味のある方、ぜひ遊びにいらしてください!

詳細、申し込みはこちら

 

 

[ メディア出演 ]

 

情熱大陸、ニッポンのジレンマ、笑っていいとも!、Mr.サンデー、朝日新聞、DRESS、FRaU、Oggi、CREA、AERA、週刊東洋経済、J-WAVE 他多数

 

・2014年度のメディア出演はこちら ※更新途中です

・2013年度のメディア出演はこちら

・2012年度のメディア出演はこちら

 

[ 連載 ]

 

・DRESS(gift)
『自分だけの働き方の成功モデルをつくる』

 

・現代ビジネス(講談社)
『安藤美冬流 21世紀の歩きかた』

 

・MOTTAINAI-Lab(研究員ブログ)
『安藤美冬のMOTTAINAIブログ』

 

・anan(マガジンハウス)
『シゴトイキカタ用語集』※連載終了

 

・ケトル(太田出版)
『安藤美冬のコンビニお菓子評』※連載終了

 

・日本コカコーラ株式会社
『安藤美冬のPeople in Coca-Cola〜ハッピーを届ける社員の素顔〜』

 

[ 主催 ]
自分をつくる学校(日本初のセルフブランディングスクール)

 

解放食堂(被災地支援ボランティアプロジェクト)

 

冒険に出よう
安藤 美冬

新品 ¥1,260


楽天ブックスでご購入の方はこちら
セブンネットでご購入の方はこちら
オーディオブック版はこちら
Kindle版
冒険に出よう 未熟でも未完成でも“今の自分”で突き進む。
(U25 Survival Manual Series)

 

2015-2-17 22:05

(null)

夜は、待ちに待ったNODAMAP『エッグ』観劇!

 

噛めば噛むほど味のある話ですが、大好きな寺山修司、そして野田秀樹さんによるモノマネが見られて嬉しい〜笑。

 

一緒に見に行った、筒井智子さん、太田彩子さん、池田千恵さん、楽しかったです。

 

ありがとうございました!

 

 

 
・安藤美冬のプロフィールはこちら

 

・オフィシャルウェブサイトはこちら

 

・旧ブログ(アメーバブログ)はこちら

 

・講演依頼は下記サイトよりお願いします。

講演依頼.net(株式会社アスコム)
CREW ATTENDANT(株式会社トランジットジェネラルオフィス

 

[ お知らせ ]

 

・トートバッグ専門ブランドROOTOTEとのコラボバッグ発売中!

『ROOTOTE×安藤美冬 ワーキングトート』

 

・玉城ティナ、蒼波純を輩出したアイドルオーディション『ミスiD 2015』選考委員を務めています。

講談社主催のアイドルオーディション『ミスiD』公式サイト

 

・ファッション誌『DRESS』内の企画「女のための女の内閣」にて働き方担当相を務めています。

「女のための女の内閣」連載ページ

 

・多摩大学経営情報学部専任講師として「SNS社会論」「女性のためのキャリアデザイン」などを担当しています。

多摩大学ホームページ

 

・twitterのつぶやきを時系列一覧で読めます。

twilog

 

[ 参加者を募集中の講演・イベント]

 

 

・女性限定イベントに登壇します!

3月8日(日)国際女性デーに、YouTube本社にて開催されるイベントに登壇します。詳細は3月3日に公開予定です。女性限定。

興味のある方、ぜひ遊びにいらしてください!

詳細、申し込みはこちら

 

 

[ メディア出演 ]

 

情熱大陸、ニッポンのジレンマ、笑っていいとも!、Mr.サンデー、朝日新聞、DRESS、FRaU、Oggi、CREA、AERA、週刊東洋経済、J-WAVE 他多数

 

・2014年度のメディア出演はこちら ※更新途中です

・2013年度のメディア出演はこちら

・2012年度のメディア出演はこちら

 

[ 連載 ]

 

・DRESS(gift)
『自分だけの働き方の成功モデルをつくる』

 

・現代ビジネス(講談社)
『安藤美冬流 21世紀の歩きかた』

 

・MOTTAINAI-Lab(研究員ブログ)
『安藤美冬のMOTTAINAIブログ』

 

・anan(マガジンハウス)
『シゴトイキカタ用語集』※連載終了

 

・ケトル(太田出版)
『安藤美冬のコンビニお菓子評』※連載終了

 

・日本コカコーラ株式会社
『安藤美冬のPeople in Coca-Cola〜ハッピーを届ける社員の素顔〜』

 

[ 主催 ]
自分をつくる学校(日本初のセルフブランディングスクール)

 

解放食堂(被災地支援ボランティアプロジェクト)

 

冒険に出よう
安藤 美冬

新品 ¥1,260


楽天ブックスでご購入の方はこちら
セブンネットでご購入の方はこちら
オーディオブック版はこちら
Kindle版
冒険に出よう 未熟でも未完成でも“今の自分”で突き進む。
(U25 Survival Manual Series)

 

2015-2-9 09:25

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

先週末は奈良の天河神社に参拝してきました。2008年、2012年に続いて3回目だったのですが、今回はとびきり不思議な縁によって訪れることになりました。

 

人には縁ある神社がひとつはあると思うのですが、私にとっては天河神社は人生のキーパーソンになる人との出会いや転機をもたらしてくれる、一番大事な神社です。一般的には芸能や一芸の神様として知られていますが。

 

そう、そして2回目の参拝で話しかけたられた男女二人組と、まぁこんなことがあるの?!というくらいの強力な縁あって再会して、彼らの友達合計6名で一泊2日の参拝を。会ったこともない、20代の男女との旅行はさすがに私も未経験でしたが、直感に従って飛び込んでみて良かった!

 

誘ってくれたマキくん、ご一緒したみんな、とても楽しかったです。集合写真を撮り忘れたのが悔いが残るけど、またどこかで遊びましょう!

 

 

 
・安藤美冬のプロフィールはこちら

 

・オフィシャルウェブサイトはこちら

 

・旧ブログ(アメーバブログ)はこちら

 

・講演依頼は下記サイトよりお願いします。

講演依頼.net(株式会社アスコム)
CREW ATTENDANT(株式会社トランジットジェネラルオフィス

 

[ お知らせ ]

 

・トートバッグ専門ブランドROOTOTEとのコラボバッグ発売中!

『ROOTOTE×安藤美冬 ワーキングトート』

 

・玉城ティナ、蒼波純を輩出したアイドルオーディション『ミスiD 2015』選考委員を務めています。

講談社主催のアイドルオーディション『ミスiD』公式サイト

 

・ファッション誌『DRESS』内の企画「女のための女の内閣」にて働き方担当相を務めています。

「女のための女の内閣」連載ページ

 

・多摩大学経営情報学部専任講師として「SNS社会論」「女性のためのキャリアデザイン」などを担当しています。

多摩大学ホームページ

 

・twitterのつぶやきを時系列一覧で読めます。

twilog

 

[ 参加者を募集中の講演・イベント]

 

 

・女性限定イベントに登壇します!

3月8日(日)国際女性デーに、YouTube本社にて開催されるイベントに登壇します。詳細は3月3日に公開予定です。女性限定。

興味のある方、ぜひ遊びにいらしてください!

詳細、申し込みはこちら

 

 

[ メディア出演 ]

 

情熱大陸、ニッポンのジレンマ、笑っていいとも!、Mr.サンデー、朝日新聞、DRESS、FRaU、Oggi、CREA、AERA、週刊東洋経済、J-WAVE 他多数

 

・2014年度のメディア出演はこちら ※更新途中です

・2013年度のメディア出演はこちら

・2012年度のメディア出演はこちら

 

[ 連載 ]

 

・DRESS(gift)
『自分だけの働き方の成功モデルをつくる』

 

・現代ビジネス(講談社)
『安藤美冬流 21世紀の歩きかた』

 

・MOTTAINAI-Lab(研究員ブログ)
『安藤美冬のMOTTAINAIブログ』

 

・anan(マガジンハウス)
『シゴトイキカタ用語集』※連載終了

 

・ケトル(太田出版)
『安藤美冬のコンビニお菓子評』※連載終了

 

・日本コカコーラ株式会社
『安藤美冬のPeople in Coca-Cola〜ハッピーを届ける社員の素顔〜』

 

[ 主催 ]
自分をつくる学校(日本初のセルフブランディングスクール)

 

解放食堂(被災地支援ボランティアプロジェクト)

 

冒険に出よう
安藤 美冬

新品 ¥1,260


楽天ブックスでご購入の方はこちら
セブンネットでご購入の方はこちら
オーディオブック版はこちら
Kindle版
冒険に出よう 未熟でも未完成でも“今の自分”で突き進む。
(U25 Survival Manual Series)

 

2014-11-24 22:40

IMG_2305.JPG

IMG_2307.JPG

IMG_2321.JPG

IMG_2322.JPG

IMG_2323.JPG

IMG_2324.JPG

IMG_2325.JPG

IMG_2326.JPG

IMG_2318.JPG

23日から1泊2日で新潟に行ってきました。

 

3年に一度開催される「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」の見学のためです。2015年に次回は開催するにあたり、このイベントのディレクターである原蜜さん、そしてアドバイザーを務めるオイシックス高島さんにお声がけいただきました。実はこのイベントは2000年に第一回が開催されたのですが、私は2003年、2006年、2009年と過去3回(お客さんとして)参加をしています。個人的に大好きなイベントを、こうして数年経って視察にこられてなんだか光栄……。

 

23日夕方に東京駅に集合し、新幹線で越後湯沢へ。中には家族連れの方もいて、総勢15名くらいでとても賑やかです。

 

宿泊したのはマタギの里、豪雪地帯にあるかたくりの宿。冬場はなんと3メートル以上雪が積もるそうです。いただいたきのこ鍋はびっくりするほど出汁がでていて美味しくて、何より新潟津南地区の水の美味しさに感動。ファミリーマートでもペットボトルで販売されているのですが、やっぱり新鮮な水にはかなわないと思います。

 

温泉にも入ってさっぱりした24日朝、ごはんをいただいたあと、いくつかのアート作品を見に行きました。フィンランドの建築家によるポチョムキンは、川沿いにあり、もともとは不法投棄に悩まされていた場所。アートができて、こうした問題も解決されたそうです。他にもイギリスのアーティストによる『もうひとつの特異点』は、100年を超える古民家に配置され、ソフトワイヤーがびっしりと張り巡らせた空間が独特の空気を醸し出していました。

 

個人的にもう一度来たいと思ったのは、絵本作家田島征三さんによる絵本と木の実の美術館。体験型絵本がコンセプトで、廃校になった小学校を改装して見事な美術館として生まれ変わらせていました。併設されていたカフェでも、次回はゆっくりした時間を過ごしたいと思います。

 

光のアーティスト、ジェームズタレルの光の館を訪ね、みんなで寝転がって可動式の屋根からのぞく、切り取られた空に歓声を上げ。キナーレでのお昼ご飯や展示されたアートに唸り。

 

最後は一転、集落にある『うぶすなの家』に行って、大切な冬支度である雪囲いの作業をおじいさんたちと一緒にこなして、地元の方とのひとときのふれあいを楽しみました。越後妻有アートトリエンナーレの総合ディレクター、北川フラムさんも登場し、お話を聞かせてくれたのは本当に贅沢な機会でした!

 

来年夏の会期が楽しみです。ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。

 

冒険に出よう
安藤 美冬

新品 ¥1,260


楽天ブックスでご購入の方はこちら
セブンネットでご購入の方はこちら
オーディオブック版はこちら
Kindle版
冒険に出よう 未熟でも未完成でも“今の自分”で突き進む。
(U25 Survival Manual Series)

 

2014-11-11 21:00

現在本作りを担当してもらっているダイアモンド社の土江さんと一緒に、斉藤由貴さんと長澤まさみさん主演の『紫式部ダイアリー』@PARCO劇場を観てきました。

 

めちゃくちゃ面白かった!

 

清少納言と紫式部、随筆家と小説家の2人の女性が舞台を現代にうつして繰り広げる会話劇。場面転換もなくて、とあるホテルにあるバーの中でずーーーーっと2人だけの会話が続いていくのですが、さすが大女優と名演出家。まったく飽きない。最初はお互いに取り繕いつつ、次第になんとも言えない感情がわき上がって来てぶつけあう本音。妙齢の女性であれば誰しも感じたことのある、より若くてより才能がある女性への嫉妬とプライドのジレンマとか、思わずうなづきつつもとーっても意地が悪い。

 

でも、最後は2人の女性が愛おしくて大好きになる。そんな作品に仕上がっています。

 

冒険に出よう
安藤 美冬

新品 ¥1,260


楽天ブックスでご購入の方はこちら
セブンネットでご購入の方はこちら
オーディオブック版はこちら
Kindle版
冒険に出よう 未熟でも未完成でも“今の自分”で突き進む。
(U25 Survival Manual Series)