2016-4-11 10:15

13000276_1276590702370695_2993837418716041158_n

12987045_1276590802370685_7197821345599128773_n

12993394_1276590819037350_6737874629134042112_n

英国アーユルヴェーダカレッジ(http://www.ayurvedacollege.jp/)に入校しました。

 

2月に『世界青年の船』の仕事で2度目のスリランカ訪問をかなえて、現地の人たちの優しさ、穏やかさ、自然の素晴らしさに感動するとともに、

 

5000年の歴史を持つ世界最古の医療であるアーユルヴェーダと8つの世界遺産(人口ひとりあたりで換算すると最も多くの世界遺産をもつ)を擁するスリランカの可能性にピンときた。

 

これまで60カ国近くを旅してきて、世界最先端のトレンドから途上国まで色々見てきて、最終的に(?)行き着いたのが、アーユルヴェーダという世界最古の ものというのが感慨深いです。中国医学、タイ医学、イスラム医学、そして西洋医学の父であるヒポクラテスがいたギリシャですらすべての医学はアーユル ヴェーダからはじまる!

 

いまから3000年前には体系だてられたアーユルヴェーダですが、単なる医学ではなく、生き方やライフスタイル、物事の捉え方にまで影響するのだからすごい。この時代の医者は、教師でありカウンセラーでもあったのです。

 

最近あまりにもスリランカを夢中で語るものだから、周囲の友人たちが、スリランカのアーユルヴェーダのリトリートでデトックス三昧したい!とワクワクして くれるようになりました。この半年、ピースボートに世界青年の船と、船旅が続いてミッフィーは船乗りにでもなったのかと思われてもおかしくない日々でした が、続いてスリランカでのコーディネーターにでもなりそうな勢いです。

 

何より英国アーユルヴェーダカレッジの石井校長 石井 泉のパーソナリティーがとても魅力的で大好きになりました。NLPにも精通し、かつては金融業界でバリバリと働いていただけあり、非常にスマートで話がわかりやすい。

 

もとい、広い広い地球で、スリランカに関わることを選んだ人を私は無条件に尊敬し、好きになるでしょう笑。

 

いまはテキストを学んで本を読み、オイルマッサージや呼吸法を日常に取り入れる日々ですが、ここ10年くらいの学びや経験が次第にかたちになってきている今、直感に従って突き進んでみようと思います!

 

 

・安藤美冬の直近の仕事、最新プロフィールはこちら

 

・Facebook非公開グループを利用したオンライン上のコミュニティ《Wonderland》メ ンバーを募集中です。日々の仕事や思いをつづる投稿をはじめ、毎週のQ&Aコーナー、毎月のリアル懇親会、不定期開催のセミナーイベントなど会員 限定コンテンツが盛りだくさんです。起業家、デザイナー、会社員、主婦や学生など男女問わず参加しています。私と直接交流できる機会です。ぜひご参加くだ さい。学生は月会費が半額になる学割を設けています。学生の方はこちら

 

安藤美冬オフィシャルウェブサイト

Twitter

Facebook

Instagram