2014-11-11 09:00

IMG_2065.JPG

IMG_2066.JPG

今回も、最近読んだ本で良かったものをご紹介します。

 

セラピスト鈴木サリさんの新刊『好きな人にモテる女になるたったひとつの魔法』。一見タイトルを見ると恋愛本のように感じられますが、中身は鈴木サリさんの哲学、素敵なライフスタイルがぎゅっとつまった一冊です。

 

モデル時代を経て26歳でメキシコから世界各地を回る旅に出たサリさん。自分の内面と向き合いながら、太陽が燦々と降り注ぐ海ではしゃいで、遂に出会ったスペインのマヨルカ島での恋。世界各地のスパを巡っていたことがきっかけでフランス系のスパでセラピストデビューし、結婚退職、マヨルカ島と日本での開業、そして離婚と様々な経験をされてきました。

 

私はサリさんのサロン『アグライア』に毎月通っています。

 

遡ること今から8年ほど前、自由が丘の古民家のような建物を素敵に改装された当時のアグライアを訪ね、サリさんに施術してもらった時の衝撃はすさまじいものがありました。まだサリさんが結婚をして日本で開業して数年頃だったと思います。既に成功されていたサリさんのエネルギーがすごくて、直感的にこの人は私に大事なことを教えてくれる人だと感じました。あれから何年も経って再び、今度はできるだけ長い間通うつもりで『アグライア』を訪ねています。

 

世界中に顧客がいて、彼らに素晴らしい施術を施しながら、世界各地を、特にギリシャやスペインの地中海の太陽を求めて旅をするサリさんの生き方は私の最高のロールモデルです。彼女は愛が溢れていていつもハッピーで、最高にチャーミングな女性で、彼女と会った後の帰り道はこらえきれずに涙が出ます。自分はとてもネガティヴなところがあるのでまだまだなんですが、太陽のようなからっとした笑顔を見せられるような女性になりたいと思います。ほんとに素敵な本なので読んでください!

 

辻秀一先生の『禅脳思考』、これまた素晴らしい本でした。辻先生とは縁があって、前職にて先生の代表作『スラムダンク勝利学』にほんのすこし関わったことがあります。毎年1万部の増刷がかかる、40万部近いベストセラーなのですが、その後辻先生のスクールで学び門下生になりました。その間現在の集英社社長をご紹介させていただいたり、オフィスと私の自宅が近いこともあって食事をさせていただいたりと、何かとご縁が続いています。

 

そんな辻先生の著作は出ればすぐに読むのが常だったのですが、誤解を恐れずに言うと『禅脳思考』はあまり気が進みませんでした。内容は面白いに違いないと思うのですが、ページをめくるのが億劫なのです。

 

昨日体調が優れず部屋にいて、ふと手にとってみたら一気に読了。気が進まなかった理由に思い当たりました。この本は私自身を悩ませる思考、それにつける薬だったのです!

 

内心は嫌々、気が乗らない、好きじゃない、そんな気持ちに蓋をしてとにかく前向きであろうとする嘘っぽさ、そのあり方に強烈にノーを突きつけながら、禅という中庸なあり方、静かで深い精神状態のあり方を説く本です。私のようなポジティブ自家中毒者は結構多いのではないですか。そんな人につける薬はこれです笑。違和感を感じながらも自信をそれなりに持って苦しくなっている人は間違いなく抵抗をはじめ覚えるでしょうが、受け入れてしまうとスッキリする。さすが辻先生! この本もおすすめです。

 

冒険に出よう
安藤 美冬

新品 ¥1,260


楽天ブックスでご購入の方はこちら
セブンネットでご購入の方はこちら
オーディオブック版はこちら
Kindle版
冒険に出よう 未熟でも未完成でも“今の自分”で突き進む。
(U25 Survival Manual Series)